JR明石駅・山陽電鉄明石駅から徒歩10分

医療法人社団せいゆう会 せいゆうクリニック

腎臓内科・循環器内科

078-912-5151

受付 9:30~11:40/15:30~18:40

当クリニックについて

当クリニック紹介

快適な環境のもとで、安全で安心な、
かつ質の高い治療を提供できるよう日々取り組んでいます。

このたび、医療法人社団せいゆう会が、明石市鷹匠町に「せいゆうクリニック」を開院いたしました。明石駅から徒歩10分の交通至便な場所にあります。

患者様に、安心して快適な治療をうけていただくことを目的に、クリニック内は落ち着いた配色、照明,空調が施されています。また、通路を広くとり、手すりや車椅子対応のトイレを設置するなど高齢者の方にも不自由なく通院していただけるよう配慮しています。

「せいゆうクリニック」は、快適な環境のもとで、安全で安心な、かつ質の高い治療を提供できるよう日々取り組んでいます。

院長のご挨拶

平成28年9月、せいゆうクリニック開院とともに院長に着任しました。

平成6年、京都府立医大卒業後、京都府内の病院で研鑽を積んだのち、平成12年に明石市民病院に赴任、平成19年からは明石の私立病院の腎臓内科で勤務させていただきました。 当クリニックでは、一般内科、腎臓内科の外来を行っています。腎臓の病気は、なかなか症状が出にくく、気が付いた時には病状が進行していることも少なくありません。当院では、可能な限り、尿検査等を行い、腎臓病の兆候を見逃さないように診療にあたるようにしています。また、慢性腎臓病の治療に関しても、個人個人に沿った治療を心がけています。

透析治療については、画一的な週3回4時間透析の枠にとらわれず、各人の状態に応じ、透析の回数や時間を決めています。また、診療に当たっては、様々な合併症への対応が不可欠ですが、必要に応じ、明石市立市民病院や、明石医療センターなど、専門の医療機関と連携を取っています。

患者さん本位の治療を心がけ、スタッフ一同、鋭意努力していきますので、何卒、よろしくお願いします。

せいゆうクリニック
院長 城戸 秀典

医療事務課

医事課では、受付業務や診療報酬請求業務を中心に行っております。
クリニックの顔として、笑顔で心のこもった対応が出来るよう、日々心掛けています。
また、医師や看護師、クラークなど、クリニック全職員と協力しながら、円滑に診療が進むように努めて参ります。ご不明な点、不安なことなどありましたら、お気軽にご相談下さい。

メディカルクラーク

外来では、患者様のご案内・カルテ・検査データの管理等を中心に行っております。医師や看護師と連携を取り医療スタッフのパイプ役となって、より良い環境で診察ができるよう心掛けております。

透析では、患者様のご案内・体の不自由な方のサポート等、患者様個々に応じた対応を行っております。技士や看護師と連携をとり、患者様が少しでも快適に透析治療を受けていただけるよう心掛けております。

患者様とのコミュニケーションを大切にし、より良い医療を提供できるように取り組んでおります。

薬局

透析患者様と外来患者様の薬の調合を行います。全自動錠剤分包機を備えており一包化にも対応できます。

せいゆう介護支援センター

せいゆう介護支援センターは、介護支援専門員(ケアマネージャー)による専門的な相談援助により、主に高齢者の方、障害をお持ちの方などの日常生活の困りごとやお悩み等を解決する居宅支援事業所です。

せいゆう介護支援センター

せいゆう多目的ルーム

せいゆう多目的ルームは、健康教室や茶話会などを通して地域の住民の皆様が気軽に集える場所です。

せいゆう多目的ルーム

ページトップへ戻る